症例紹介

治療された患者さんの
症例をご紹介します。

前歯を抜歯即時埋入したインプラント治療

30代 / 男性  2021年4月27日 公開



治療内容

患者さんは30代の男性で、前歯が痛くてグラグラすると言うことで来院されました。 触診すると確かに、左上1番はグラグラと動いてこのままでは 歯が脱落する状況でした。 レントゲン、CTを撮影して骨の様子を確認したところ歯冠部と歯根で歯が折れ、残念ながら診断は破折でした。周囲の歯を保つためにもインプラントによる治療をご提案させていただき、患者さんの理解と同意を得ることができたので、骨造成も行いながら約1年で機能的・審美的に優れたインプラント治療を終えました。

治療ステップ

治療ステップ1診査診断

左上1番の根先端に病巣がありました。 口腔内では歯冠部と歯根に亀裂を確認できましたが、レントゲンでは明らかな破折線は認められませんでした。

通常のレントゲンに加えてCTにより3次元的に診断を行います。その上でコンピューターによるシュミレーション・設計を行ってインプラント手術を支援するガイド(SMOP)を作製して手術計画を立てます。

コンピュターガイド(SMOP)を用いてインプラント手術を行うとインプラントの挿入角度や深さが、シュミレーション通りに正確に行うことができるため、恵比寿・広尾歯科のインプラント手術では標準的に使用しています。

治療ステップ2インプラント手術・抜歯即時埋入

抜歯を行った直後です。

抜歯を行ったところ歯肉縁下にて歯冠と歯根が破折していました。

抜歯した抜歯窩にインプラントを挿入します。骨の良い状態は事前に確認していたため、インプラントはしっかりと固定されました。

インプラントを挿入しポジションをチエック、それから仮歯を装着します。 今回はインプラント手術当日に仮歯を装着する治療計画で手術を行いました。仮歯が正しく機能していることを確認し、この日のインプラント手術を終了しました。

仮歯は機能面と見た目の審美面を、最終的な被せ物に反映させるために不可欠です。歯ぐきの安定を図るため、手術後セットした仮歯をそのまま使用しました。

手術後インプラントのポジションをCTにて確認。骨の中にインプラントが正しく収まり、唇側にも骨を添加しているのが確認できました。

治療ステップ3セラミッククラウン(上部構造) のセット

手術終了後9ヶ月目で最終的なセラミックを装着。その後2ヶ月間の経過観察をもって今回のインプラント治療に問題ないことを確認し治療完了とした。 治療後はもともとあった右上1番となるべく 対照となるよう細心の注意を払ってセラミックにて修復しました。

セラミッククラウン(上部構造)セット後、6ヶ月の状態です。レントゲンで骨とインプラントの状態を確認します。骨吸収や痛み、炎症もなく安定していること。日常においてもインプラントで不自由なく生活されていることを確認しました。

治療費

インプラント手術 300,000円
骨移植、結合組織移植 150,000円
静脈内鎮静 60,000円
CT解析費用 10,000円
上部構造(仮歯、セラミック) 150,000円
合計 670,000円 (税込 737,000円)

※価格は税別です。
※保険外診療による治療費用を明記しています。
※費用は、歯・口腔内の状態によって異なります。
※根管治療が必要な場合は別途費用が必要となることがあります。
※費用は治療当時のもので現在と異なりますことをご了解ください。

リスク・副作用

インプラント手術後は腫れや傷みが生じることや、内出血等による唇の変色などが一過性に出る場合があります。

治療担当

担当医師:前島 哲也

トップへ戻るお知らせ

お問い合わせ/ご予約 03-5422-8494

平日夜7時まで診療
土曜・日曜・祝日の休日診療対応

24時間WEB予約

診療時間 日・祝
10:00〜13:00
14:30〜19:00

※日・祝日のみ17:00まで

               

平日夜7時まで診療/土日祝日の診療対応

〒150-0012
渋谷区広尾1丁目11-5
朝日広尾マンション1F204号
一般歯科/小児歯科/審美歯科/矯正歯科/インプラント
※ホワイトニング、クリーニング、 定期検診ご希望の方は、お電話にてご予約お願いいたします。

03-5422-8494

24時間WEB予約

※ホワイトニング、クリーニング、 定期検診ご希望の方は、お電話にてご予約お願いいたします。

平日夜7時まで診療/土日祝日の診療対応

お電話でのご予約

24時間WEB予約