症例紹介

治療された患者さんの
症例をご紹介します。

折れた前歯をインプラントで治療

50代 / 男性  2021年1月13日 公開

初診来院時
初診来院時
治療終了時
治療終了時
治療内容
  • ・抜歯
  • ・骨造成
  • ・インプラント埋入
  • ・仮歯(噛み合わせ調整)
  • ・セラミッククラウン

患者さんは50代の男性で、折れた前歯を治療したいということでご来院されました。骨造成とともに歯ぐきの再生治療をおこない、約1年間で前歯1本をインプラントとセラミッククラウンで治療した審美歯科です。

レントゲン・C T・視診・触診・咬筋の触診の総合診断によって左上1番の歯根破折と診断しました。歯根破折に対する治療としてはブリッジ治療またはインプラント治療がありましたが、両隣の神経の残っている健康な歯を削ることを避けるためにも、今回はインプラントによる治療を提案しました。そのうえで患者さんのご希望も伺い最終的にインプラントに決定しました。

治療ステップ

治療ステップ1初診(診査診断)

左上1番が来院時に大きく動揺しており、歯根破折の診断となりました。

歯ぐきの炎症とともにレントゲンで見ると骨吸収も確認できる状態でした。

治療ステップ2インプラントの抜歯即時埋入

破折した歯を抜歯してインプラントを即時埋入します。

抜歯した破折した左上の前歯。

インプラント箇所の骨が少なかったため、左上の上顎結節から骨と結合組織とを採取し、骨移植したうえで仮歯を設置しました。

治療ステップ3インプラント経過確認と仮歯での調整

埋入後インプラントと骨が結合するまで約6ヶ月必要です。 インプラントと骨の結合を確認した後、仮歯を用いて機能的、咬合的なトラブルの可能性を経過観察します。

治療ステップ4セラミッククラウン(上部構造)のセット

仮歯での機能的な確認とともに、この患者さんでは歯ぐきの改善経過も慎重に観察しました。

歯ぐき状況が改善されたことを確認して、最終的なセラミックをセットしました。

治療費

上部構造・仮歯 1本 ¥150,000
骨造成手術 一回 ¥150,000
CT診断料 一式 ¥10,000
麻酔医費用 一式 ¥60,000
インプラント手術 一式 ¥300,000
合計 ¥670,000

※価格は税別です。
※保険外診療による治療費用を明記しています。
※費用は、歯・口腔内の状態によって異なります。
※根管治療が必要な場合は別途費用が必要となることがあります。
※費用は治療当時のもので現在と異なりますことをご了解ください。

リスク・副作用

インプラント手術後は腫れや傷みが生じることや、内出血等による唇の変色などが一過性に出る場合があります。

治療担当

歯科医師:前島 哲也

歯科衛生士:萱原 恵

歯科衛生士:北 千香子

トップへ戻るお知らせ

お問い合わせ/ご予約 03-5422-8494

平日夜7時まで診療
土曜・日曜・祝日の休日診療対応

24時間WEB予約

診療時間 日・祝
10:00〜13:00
14:30〜19:00

※日・祝日のみ17:00まで

               

平日夜7時まで診療/土日祝日の診療対応

〒150-0012
渋谷区広尾1丁目11-5
朝日広尾マンション1F204号
一般歯科/小児歯科/審美歯科/矯正歯科/インプラント
※ホワイトニング、クリーニング、 定期検診ご希望の方は、お電話にてご予約お願いいたします。

03-5422-8494

24時間WEB予約

※ホワイトニング、クリーニング、 定期検診ご希望の方は、お電話にてご予約お願いいたします。

平日夜7時まで診療/土日祝日の診療対応

お電話でのご予約

24時間WEB予約