恵比寿・広尾歯科

土・日・祝も休まず診療

お問い合わせ・ご予約

03-5422-8494

院長へのご意見

    ホームページからご予約の患者さまへ
  • クリーニング、 定期検診をご希望の方はTELにてご予約お願いします。
  • 担当医の指定はできかねます。

診療内容

診療内容

小児歯科

  • 子どもたちを虫歯のないお口にすることは、 大人たちにできる最高のプレゼントの一つだと思います。

    そのためには歯の生えはじめ、乳歯のうちから虫歯予防のために歯医者さんを受診してもらいたいのです。 乳歯は抜けるから虫歯でも治さないというのは間違っていて、乳歯に虫歯があると永久歯にも虫歯ができやすくなり、歯並びにも悪影響を及ぼすこともあります。

    そのためには歯の生えはじめ、乳歯のうちから虫歯予防のために歯医者さんを受診してもらいたいのです。 乳歯は抜けるから虫歯でも治さないというのは間違っていて、乳歯に虫歯があると永久歯にも虫歯ができやすくなり、歯並びにも悪影響を及ぼすこともあります。

    虫歯予防

    成長に伴って変化していくお口の中は、時期や食生活によって虫歯になりやすい場所が変わっていきます。お子さんの状態や状況に合わせた虫歯予防の方法を提案していきます。

    フッ素塗布

    フッ素によって歯の質がよくなり虫歯になりにくくなります。特に生えてすぐの歯に有効なため、小さなお子さんや永久歯が生え始めるころにお子さんには定期的なフッ素塗布をお勧めしています。

    フッ素塗布

    シーラント

    奥歯の咬む面には溝(小窩裂孔)があります。そこに食物などが挟まりそのままでいるとむし歯が進行します。樹脂で歯の溝を埋めてゆくと汚れが溜まりにくくなりむし歯になるリスクを減らす事が出来ます。この溝をレジン(歯科用のプラスチック)で埋める治療がシーラントと呼ばれる予防治療です。特に6歳臼歯は虫歯になりやすいのでお勧めします。

    シーラント

    歯磨き指導・食生活指導

    定期検診に来てもらうことも大切ですが、おうちの虫歯予防が一番重要です。歯磨き方法・食生活についても丁寧に指導させていただきます。

    歯磨き指導・食生活指導

  • 虫歯治療

    お子さんに負担が少ないように、無痛治療を心がけています。表面麻酔を使用して浸潤麻酔の痛みをやわらげます。また、ラバーダムというゴムのシートを使用して治療を行い、お口の中に水がたまるのを防ぎます。

  • 矯正治療

    お子さんの成長に合わせて適切な時期に治療を行うことで、比較的簡単に治療が行える場合があり、後戻りしにくい安定した咬み合わせを獲得できます。小児歯科医と矯正歯科医が連携することで、お子さんにあった治療開始時期を提案していきます。