院長前島から
患者さんへ

2021年のコロナ対策と、
歯科治療の重要性を
分かりやすくお話しします。

MESSAGE 院長前島から患者さんへ

恵比寿・広尾歯科 院長

前島 哲也 Tetsuya Maejima

ニューノーマル時代の
歯科治療

2020年は未曾有の事態が起こり、われわれ国民の生活は一変してしまいました。自粛生活を余儀なくされ、その結果、歯科治療に於いては緊急事態宣言以降、歯科への受診が滞る事態となりました。

医療法人社団EHDでは医院全体の取り組みとして、従来の感染対策に加えて新型コロナウイルスの対策を行ってまいりました。その成果、患者さまはじめスタッフに1人の陽性者を出すことなく診療ができております。2020年秋以降は患者さまの来院も増えてきましたが、自粛期間中お口のケアが十分に行えなかった方々が多く、改めて歯科治療の大切さを痛感いたしました。
というのも口腔内環境が悪くお口の中が炎症している人は、ウイルスや細菌に感染しやすい状況にあるからです。また治療のタイミングを逃し歯の治療を後回しにした結果、他の歯に影響がでたり更に大きなトラブルへと発展していった患者さまも多く見られました。

歯科治療は新型コロナウイルへの暴露リスクが高いと考えられておりますが、私たち歯科医院は従来より、B型肝炎、HIV(エイズ)ウイルス、ヘルペスウイルスなどへの防護おこなってきました。医院の設備においても、口腔外バキュームの増設、汚れのつきにくい内装への変更、換気扇の増強、常時換気の実施など新型コロナウイルスに対しての対策もとってまいりました。
さらに、治療に於いては 矯正歯科ではオンライン診療により来院せずとも治療をおこなえるように、来院回数を減らすこころみ、インプラント手術抜歯と同時にインプラントを埋め込むなど治療期間の短縮も同時に行っております。

セラミックによる虫歯治療も歯型を口腔内カメラを用いた非接触システムを使うことで、ロボットがセラミックを削り出して当日に治療が完了することも可能となりました。院内の治療をデジタル化することでこうした様々な治療を短期間でおこなうことが可能となりました。これは通院のための移動リスクを低減し、感染症対策にも繋がります。

恵比寿広尾歯科は今年で開院9年目となります。弛まぬ進化を続け安心して来院頂ける医院をつくり、皆様の治療に貢献するべくスタッフ一同、これまで以上に努力致します。

2021年1月1日
院長 前島 哲也

お問い合わせ/ご予約 03-5422-8494

平日夜7時まで診療
土曜・日曜・祝日の休日診療対応

24時間WEB予約

診療時間 日・祝
10:00〜13:00
14:30〜19:00

※日・祝日のみ17:00まで

               

平日夜7時まで診療/土日祝日の診療対応

〒150-0012
渋谷区広尾1丁目11-5
朝日広尾マンション1F204号
一般歯科/小児歯科/審美歯科/矯正歯科/インプラント
※ホワイトニング、クリーニング、 定期検診ご希望の方は、お電話にてご予約お願いいたします。

03-5422-8494

24時間WEB予約

※ホワイトニング、クリーニング、 定期検診ご希望の方は、お電話にてご予約お願いいたします。

平日夜7時まで診療/土日祝日の診療対応

お電話でのご予約

24時間WEB予約